お知らせBLOG

建築条件付き土地とは?

インターネットで土地情報を集めていると、「建築条件付き土地」という記載をよく見かけるかもしれません。具体的にどのような条件のある土地なのかをご存知ですか?

建築条件付き土地というと、日当たりや立地条件で3階建ての家を建てられないなど、物理的な条件があると考えがちですが、建築条件付き土地はこうした条件が設定されているわけではありません。ではその条件とは何なのか?

それは「土地の売主が指定する建築会社と、一定期間内に建物を建築する契約をすることを条件に土地を売る」というものです。自分で建築会社を選ぶ事が出来ない土地が、建築条件付き土地になります。

◆建築条件付き土地を購入するメリット

建築条件付き土地は、土地購入と共に家の建築を予約する事になります。セット価額のため、結果的に費用の総額を割安にできるケースが多いと言えます。また、建築条件付き土地では建築会社の指定はあるものの、間取りの指定はありませんので、ある程度間取りや内装を自由に決められます。

◆注意点

建築条件付き土地を購入するのであれば、いくつもの注意点があります。今回は停止条件についてお伝えします。

まず、建築条件付き土地の取引に関して一般的な流れを理解する必要があります。

 

①土地の売買契約を締結する

②建物のプランを決める(間取りや仕様など)

③建物について建築請負契約を締結する。

これが建築条件付き土地の取引の流れです。

 

この流れを見ると②の時点で、プランの内容で土地の買主と建築会社が合意できなかった場合どうなるのか・・・と、疑問をもちませんか?間取り・仕様・建築費の金額に関して合意できない事もあります。

このような場合(プラン・金額等で合意できない場合)は、土地の売買契約を白紙に戻すことができる条件をつけておくことをといいます。契約する場合はこの停止条件がとても大事ですので土地の売買契約には停止条件をつけなければなりません。また、一般的に「3ヶ月以内に指定業者と建築工事請負契約を締結する事」が条件です。つまり、3ヶ月以内の間に間取り・仕様などの詳細なプランを決める必要があります。

 

契約に際してトラブルを防ぐには「建築条件付き土地」とは何か、を理解する必要があります。家づくりで不安を感じたら、おうちの相談窓口にご相談下さい。専門のスタッフに相談して心配や不安のない、そして後悔しない家づくりにしましょう!

 

****🏠**🏠**🏠**🏡**🏠**🏡**🏡**🏠**🏡**🏠**🏡**🏠**🏠**🏠****

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


アリオ札幌店へのご来店予約はこちらから
イオン札幌元町店へのご来店予約はこちらから

いつでもお気軽に「おうちの相談窓口」へお問い合わせください!

おうちの相談窓口とは
サービス一覧
ご利用者の声
施工事例
提携住宅会社一覧
よくある質問
Copyright © おうちの相談窓口 アリオ札幌店・イオン札幌元町店 All Rights Reserved.
Page top
モバイル表示